果樹園ノート

今のサンふじ

2019/02/18

2月も終わりに近づき、当園のあります長野市も暖かく感じられる日が増えてまいりました。

暖かくなって嬉しい半面・・花粉症に悩まされる方も多いのではないでしょうか((+_+))

 

今シーズンのサンふじは蜜の入りも良く

「今年のサンふじは美味しい」

「お友達にいただいたらとても美味しかったので注文しました」

など、とても嬉しいお言葉を頂戴しています(*^.^*)

 

そんな、好評いただいているサンふじですが、前回のブログ(サンふじ「特選品」について)でもふれたとおり、1月を過ぎますと蜜が徐々に果肉に吸収され

見えなくなっていきます。

それに伴って果肉も柔らかくなっていき、酸味もぬけ甘くなります。

2月現在のサンふじは、収穫したてのシャキシャキとした食感はなく、

硬めのものでもサクッとした食感に変わっております。

 

りんごの味や食感は、お客様によって好みが違いますので「今のサンふじはどうだろう?」と気になるお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

果樹園ノート一覧へ